5月 一宮市ヨガサークル’ひまわり’ ヨガとは??

 

こんにちは、RIEです

 

ヨガ講師をしたり

マインドトレーナーをしたり

2児の子育てママをしたり

最愛の夫の妻をしております

 

調えるヨーガ

 

今日は

一宮市で集まるヨガサークルの日でした

気心知れた人たちで 集まっております

 

体を整えること

心を調えること

精神を調えること

 

そのためにヨーガ(瞑想・坐学含む)を練習しています

 

 

一宮市ヨガサークル ひまわり こんなサークル活動ですv^^v

https://youtu.be/5UBs_ObA2Bg

 

 

調えるとは

過不足なくちょうどいい

そんな自分で在る練習をしています

 

私たちは暮らしの中で

余分になる・過多になる時

足りない・不足になる時

両法の動きがあり

バランスをとったり 崩したりしながら

暮らしています

過多・不足のどっちがいい

どっちは悪いはなく

その次元で整える事をするのではなく

 

過多が心地よければ

有り余るエネルギーを回せばいいし

 

不足が心地いい時は

足りなさを充分味わえばいい

 

今の自分が心地いい状態へ調える

そんな練習を ひまわりでは

調えるといいます

 

言い方を変えると

素直である

嘘をつかない練習です

 

整える事の練習は

乱れないように

バランスを崩さないように

ネガティブなときはポジティブに変換しよう!

とか

マイナスな場面では プラスを連想しよう!

とか

もちろん

心の健康や 友好関係を築く際には

重宝される考え方や 対処法ですが

整えてばかりいると

自分の中から湧いてくる

心地よさ

安定感から

離れていってしまうことも

 

どのような状態かといいますと

 

思考での整理と心(心地よさ)が

一致していればいいのですが

ズレている場合

思考ばかりが優先され

こうやるのが当たり前だ!

あれをやるべきだ!

普通はこうなんだ!

そんな考え方が根付き

心(感情)が表現できなくなり

豊かさとは距離ができてしまいます

 

心で味わう感覚が

感じられない

本心が観えなくなってしまうんですね

 

過多vs不足

 

このマインドはヤバいです

どっちも自己成長には 必要な要素(エネルギー)なのです

ヤル気旺盛な 過多エネルギーは好まれるけど

足りない できない 不足エネルギーは 否定される

 

こんな経験ありませんか?

 

過多でも不足でも

私の状態は変わらず感じられる♡

 

ヨーガでは融合と言ったり

心理学では統合と言ったりします

 

内側での考えと感情を一つにして味わえる

そんな安定した自分に調えるのが

ヨーガの練習です

 

そうはいっても

不足した感情の時

自分はダメだ。。。

もっと自分は○○しなきゃ。。。

あれが出来なきゃに意味がない。。。。

そんな感情の時に冷静に味わうなんて難しい!!!

 

正にそうなんです

 

だから練習するんです

練習して自分について学んで

試行錯誤をしながらも どんな自分でも味わえる

そんな安定したるゴール(自己実現)へ歩み寄っていくんです

 

だからこの記事に出会えた方は

自分にとってのゴールについて探究してみてください

 

それは外には答えはありません

方法論はたくさんあるので

それをイチイチ試して

自分流の心地よさを保つ日常のヨーガをしてみて下さい

 

いろいろ起こる出来事やエネルギーはありますが

あなた自身は

どんな時も変わらず心地よくいてね♡

 

じゃあまたね

 

 


追記

 

ヨーガで集まれる

直に会える

目が合う感触

今の時代は

意識レベルが同じでないと

会えない時代ですね

 

心より大切にしたい場所です

 

時代の移り変わりを

一緒に眺められる仲間に感謝します♡

 

 

▼関連記事▼

スピリチュアルヨーガができるサークルひまわりです

体操ヨガとスピリチュアルヨーガの違い  【指導歴15年講師が解説・一宮市ヨガ】


 

▼一宮市ヨガサークル ひまわり・詳細▼

 

ヨガサークル

コメントを残す

Address

名古屋市西区こも原

phone

090-7955-0735

email

rainbow.55rich@gmail.com

Photo_19-12-11-23-47-41.922-340

Glitter © 2021.
All rights reserved.