【快適を叶える注文住宅】後悔が多いと言われるコンセントの位置!電気工事・配線の打ち合わせ①

こんにちは、RIEです

 

さて今日は

完全オーダー・注文住宅の

電気工事の打ち合わせについて

【家づくりド素人のブログ】を書いて行きます!

 

ド素人が はじめてのマイホーム作りをしていく上で

これ知ってたらもっとスムーズだったな

とか

もっと業者さんに確認しておけば良かったなぁ

そんな事を書いています

 

 

電気工事打合せ初回

 

 

電気工事に関して話が進んだのは

我が家の場合は

ローンが通って 実際に 建築工事が始まってから

初回の打ち合わせでした

借入時は 電気については工務店さんの方で

大まかに予算・見積もりを立ててくれていました

建坪(平米数)から 予算(金額)を出していたようです

 

その出してもらった予算(金額)を

私が見ても まったくピンと来ませでしたし

具体的なイメージも 照明器具をイメージする程度でした

 

私は 電気関連(工事)については

そんな程度の感覚 意識で

打ち合わせ日を迎えました

 

打ち合わせ初回日は 上棟式の前に終えました

 

まず電気会社さんから

図面を渡されました

 

その図面に書かれているのは

部屋の間取りに

必要であろう 各電気配線の位置が書かれていました

 

・照明(種類)

・照明のスイッチ

・コンセント(種類)

・TVユニット3端子

・電話線&LAN

・インターフォン(外)

・インターフォン親機(内)

・エアコン

・エアコン室外機位置

・防水コンセント(外)

・防水照明(外・浴室)

・換気扇(種類)

・換気口

 

電気屋さんが作ってきてくれて

提案図面を見ながら

具体的に電気をどのように使いたいか

どのような照明を使いたいのか

どこでどんな家電を使いたいのか

位置や種類についての

生活スタイルについて

超具体的な 打ち合わせが始まりました

 

何の準備も

イメージもしてこなかった私が 思った事は

照明やコンセント・・・

こんな早く考えるの・・・

あんまり考えてなかったなぁ・・・(;^ω^)

特にうちの場合はローンに何かと苦労して

望む金額が借りられるのか

借りれたら 具体的に建築の事は決めて行きたい

そんな流れもあり

照明やコンセントなんて ほぼ考えていませんでした・・・

 

マイホームの進め方は 個々に違うと思いますが

具体的に全て決めてから

マイホーム作りを進めていかれる方には

まぢ!!

参考にはならないかもしれません

ですが

そろそろマイホーム欲しいな

どんな流れで家って作られていくんだろ?

そんな興味のある方の 参考になれば嬉しいです!♡!

 

 

 

電気工事とは??

 

私だけかもしれませんが

電気工事ってワードで連想されるのは

コンセントの位置とか個数

照明の位置やスイッチの位置

これは連想できたのですが

その工事をいつ頃するのか?

その工事の裏側までは

連想できませんでした

 

というのは

コンセントは 毎日見て使っているけど

コンセントの裏側

見えない部分までは意識がいきませんでした

できる方もいると思いますが

専門家領域で 無意識だったなぁーと 思いました

 

 

コンセントの裏側

 

コンセントも照明も 観えているのは一部で

その裏にある 配線があって

電気と言うエネルギーが流れています

この配線(仕組み)が

私にはすぐに連想できませんでした

(お恥ずかしい!)

 

コンセントの見えていない部分

配線世界を組み立てていく工事は

早い段階で必要となるのです

 

その理由は

電気屋さんに聞いたのですが

家を作っていく流れで

基礎ができて 枠組みができ屋根

外壁を作って 内側の壁を作っていくので

外壁が出来上がる頃には

壁の中を通る配線工事を

完了させておく必要があるそうです!

 

なので 電気関連に拘りたい方は

この部屋の照明は どんな種類の照明にして

スイッチの位置はどのあたりで

コンセントの位置や数 種類

テレビをどの位置に置くのか

生活する様子を具体的にイメージしておく必要があるのです

 

拘りがない方は

電気屋さんに任せるのもいいと思います

賃貸に住む感覚と変わらなければ

すでに作られた空間に 似合う照明を探したり

決められたテレビの位置にテレビを置けばいいのです

電気とか位置とか 考えるのは面倒!

とくに拘らなくてもいい

そのような考えなら

プロに任せておくのも アリだと思います

 

電流ON

 

私は 完全賃貸感覚でいました

作られたものではなく

これから作る側の目線に切り替わった瞬間が

電気工事打合せ初日でした

 

もちろんマイホーム作り!と意識はしていたので

電源ONのはずが

仕組みについて 理解しておらず

電流は流れていなかった

みたいな状態でした(笑)

 

すべて配線済の 賃貸感覚のくせに

電気の利用について

好みもあり 拘りあり

そんな状態の自分に かなり焦りました!!

 

せっかく全てオーダー可能なので

私は拘りたい派です♡

 

これから夢のマイホームを作って行かれる方

今の家で

ここにコンセントがあったら!

とか

ここに照明つけれたら

とか

ここにスイッチがあれば

 

そんな思いがある方には

快適な暮らしを叶える事ができるので

ぜひとも!拘ってみて下さいね♡

 

 

次回の打ち合わせは?!

 

具体的に どんな照明を どんな方法でつけるのか

数・位置 全てを考えるコトになりました

 

我が家が頂いた期間は8日

8日間

時間を作って

照明のことばかり考えていました(-_-;)

 

考えた結果付け加えたのは

・シーリングファン

・寝室のブラケット(壁付照明)

・洗面のブラケット

 

提案図面を参考に変更したい点

・コンセントの追加

・コンセントの位置や高さを変える

・コンセントの種類(アースやUSBなど)

・照明の位置

・テレビ位置

・エアコン位置

 

これらを時間が許される限り

とことん考え次回打ち合わせへ向かいました

 

 

 

 

2回目打ち合わせに続く。。。。

 

 

 


 

 

▼関連記事▼

上棟式とは?注文住宅・上棟式までの流れ

【注文住宅】2021年5月2日・上棟式 【略式建前・流れ・準備品・予算・お祝儀など公開】 

 

 

 


□ profile □

RIE AOKI

普段は

ヨガ講師をしたり

マインドトレーナーをしたり

2児の子育てママをしたり

最愛の夫の妻をしております

 

YOGA心理学SALON GLITTERの運営を 愛知県名古屋市にてしております

 

 

▲注意事項▲

ヨガや心理学のマインド強めな人が書いております

 

 

 

じゃあまたね

 

コメントを残す

Address

名古屋市西区こも原

phone

090-7955-0735

email

rainbow.55rich@gmail.com

Photo_19-12-11-23-47-41.922-340

Glitter © 2021.
All rights reserved.