自己正当化が上手くなっていく大人たち  心の曇りを晴らす1つの方法! 【臨床心理療法士ブログ】

こんにちは、RIEです

 

ヨガ講師をしたり

マインドトレーナーをしたり

2児の子育てママをしたり

最愛の夫の妻をしております

 

 

正当化とは

 

正しさの当たり前化

 

このワードって

立派に聞こえないですか?!

 

心理学用語では

 

・・・・・

心の中の矛盾を

解消しようとする心理作用のコト

・・・・・

 

心の矛盾を解消する

いいじゃん!

そう考える方もいるかもしれません

 

つじつまが合わない事

それが矛盾なので

つじつまが合ってないコトは

解消では合わさる事はないのです

 

 

自分の心の中から

自分のまわり(人間関係・環境・社会)

それらに関する 考え・感情・認知・信念などに

矛盾が出ると

私たち人間の心の機能の中に

正当化してしまう能力があるのです

この力を使ってばかりいると

心がどんどん曇っていってしまいます

 

曇る事が悪いとは 私は思いませんが

曇るという事は

自分の心(考えや感情)の本心が観えなくなってしまいます

心の窓

 

私たちの心を

単体の存在とイメージして下さい

 

心を観ているあなたがいます

心が在る事は外観から観えています

心の中をじっくり観たいので窓を覗くと

曇っていてよく観えない

何かあるのは分かるが 何が在るのかは よく分かりません

ドアも閉まっています

扉を開けてみたいけど・・・

中がよく観えないので怖くて

ノックもできず 外観の心だけを観ている

そんな状況です

 

心が在る

 

人間なら

ほとんどの人が知っているコトです

 

でも

 

自分で感じている本当の気持ちが観えない

曇った心の窓が晴れない人

 

自分として暮らしているのに

ちっとも自分らしさを感じていない人

 

自分の人生なのに

本当は自分が何をしたいのか分からない

 

 

何に不自由していて

何に怒って

何に悲しみ

何に不満を抱き

何に脅えているのか

 

感情がわからなくなってしまった

 

感情が感じられなくなってしまった

 

 

曇った窓の向こう側に

このような感情や感覚がある方

現代を生きてる人たちに増えました

 

結果

うつ病や引きこもり

最悪な結果では自殺

フラストレーションでの殺人

悲しい事件は後を絶たないですね

 

私たちは選択肢が貧しい時ほど

負のスパイラルが強化される(引き寄せる)

そんな潜在能力も持っています

もちろん逆のエネルギー(引き寄せもありますよ)

 

-は-でいい

 

マイナスは悪くはない

心の窓は曇っててもいい

自分が観えなくなる時あってもいいよ

 

生きてたら

窓なんて曇ったり割れたり

交換時期も来るよ

 

天気だって

晴れもあれば

雨の日

曇りの日

雪の日

台風の日

氷も降ったり

1日だって同じ日なんてなく

晴れだから良いはない

 

 

観察力

 

お空を眺めるように

心を自分から切り離して眺めよう

 

心を見つめて

認めて尊重する

 

自分だけど自分ではないような眼で観る

 

これを自己観察といいます

 

私たちは

現状をすぐにジャッジしたがる生き物です

 

判断なんてすぐしなくていい

真っ先にするのは

自己観察です

 

心の窓が曇ってる

 

このことについて

すぐに

こんなの良くない・悪いことだ

普通じゃないなどの意見を言ってきます

 

そんなの二の次

 

曇った心の窓には

曇った理由があるの

 

 

少し待ってあげようよ

 

 

曇った心はダメだから磨こう!

 

とか

 

曇ってるなら観なくていいでしょと他人事

 

とか

 

そんなジャッジ嬉し

欲しいですか?

何の役に立つかな?

根本解決には至らない

 

都合のいい大人やってると

心の窓はどんどん曇っていっちゃいよ

 

子供の心を最初に曇らせるのも

身近なそんな大人だ

 

 

窓の向こう

 

悲しい現実かもしれないが

 

雲った窓を認識して

辛さや苦しみ後悔のような感情を味わって

曇りが晴れることもある

それぐらいしないと

晴れない曇りもあるのかもしれない

 

だから苦しめって言ってないよ

 

 

心の外と中に温度差ができちゃったんだよね

知らないうちに

 

これが曇りの原因だと 私は考えます

 

 

冬のイメージ

 

暖かい部屋

結露で窓が曇り 外は観えない

そこが心の居場所

 

温もりや光 安心や心地よさ

これらを味わいたくて心は創られた

 

心の外の世界

 

冷たくなってバランスが悪い

緊張や不安が強く

心地よくない所になっている

そんな状態なのです

 

 

自分が本当はどうしたいのか分からなくなった時

 

感情の本質を思い出してみよう

 

感情の本質

 

温もり

安心

心地よさ

柔らかさや

緩まる気持ち

 

これらの感情を味わえる事ができたらしてみよう

 

すぐできるのは

・好きなHOTドリンクを飲む

・日向ぼっこ

・蒸しタオルをまぶたへ

・入浴

 

こんな事くらいで!とか思わないで

素直になって

今を味わうの

そしたら時機に曇りは晴れるから

 

また何度か曇る日もくる

そしてらまたやればいい

お気に入りの曇り晴らしを♡

 

曇りが減ってきたら

心の窓が雲らない方法を学ぼう

自分の健康のために

 

ヨガでも瞑想でも心理学でもいい

本からでも学べる

自分を自分で守っていこう

決して

正当化が上手くなり

心の矛盾をかき消すような大人は卒業しよう!

 

あなたはあなたの人生を

好きなように歩んでいいのだ

 

 

心が味わいたいものを

たくさん与えてあげて

素直な心で受け取ろう

 

与えることも

受け取ることも

両方同じエネルギーだから♡

 

じゃあまたね!

 

 

 

 


▼過去記事▼

心回復術

心のエネルギーの回復術・メンタルヘルスケア 【自分の心と繋がるソーシャルマガジン#6】

 


クリーニングメディテーション▼

 


 

 

コメントを残す

Address

名古屋市西区こも原

phone

090-7955-0735

email

rainbow.55rich@gmail.com

Photo_19-12-11-23-47-41.922-340

Glitter © 2021.
All rights reserved.