Tapo C200とTC70の違いを比較!TP-Linkどっちがおすすめ?

ベビーモニター

TP-Link Tapo C200とTC70の違いが気になったので比較してみました。

公式サイトで規格を確認してみると、カメラもモニターも機能も全部一緒でした。

唯一違うのがシステム認証です。

あとは両方購入された人の口コミで、C200は日本版でTC70は英語版、というレビューがありました。

C200を先に購入されて、二台目にTC70を購入されたような方だと、何の問題もなくアプリ上に二台目として追加され、全く違いなく使えてるというレビューもありましたよ。

TP-Link Tapo C200とTC70の違いについて、もう少し詳しくみていきたいと思います。

▼TP-Link Tapo C200

▼TP-Link Tapo TC70

TP-Link Tapo C200とTC70の違いを比較

システム認証

TP-Link Tapo C200とTC70はシステム認証が違いました。

  • Tapo C200:FCC, IC, CE, NCC
  • Tapo TC70:CE

例えば、FCCはアメリカやカナダへ向けた無線機器、情報処理技術装置を輸出するために必要な安全基準を満たしていることを証明する認証です。

CEマークは、EU加盟国に向けて、EU各国の規格を統一した安全基準を満たしていることを証明する認証、NCCは台湾の認証になっています。

Tapo C200の方が世界に広く向けた製品になっているイメージですね。

パッケージが日本語と英語で違う

TP-Link Tapo C200とTC70は使われている言葉が違います。

  • Tapo C200:日本語
  • Tapo TC70:英語

C200は日本国内向けのパッケージになっていますが、TC70は英語パッケージのままです。

TC70には日本語の説明書もありません。

機能も使い勝手も全く同じなので、英語が問題なければ、TC70の方が安く売られていることが多いので、TC70がお得です。

価格

TP-Link Tapo C200とTC70は値段設定が異なっています。

TC70の方が英語表記ということもあって、安く販売されていることが多いです。

お値段はその時々で変化するので、下のリンクからチェックしてみてくださいね♪

▼TP-Link Tapo C200

▼TP-Link Tapo TC70

TP-Link Tapo C200とTC70の違いを比較まとめ

TP-Link Tapo C200とTC70の違いを比較してみました。

簡単にいうと、TP-Link Tapo C200が国内向け、TC70が英語パッケージ、となっています。

口コミレビューを見ていると、機能は全く同じなので、英語が気にならず、とにかく安い方がいい、という方や、二台目購入の方がTC70を選ばれているイメージでしたよ。

TP-Link Tapo C200かTC70の購入に悩んでいた方の参考になれば幸いです。

▼TP-Link Tapo C200

▼TP-Link Tapo TC70

タイトルとURLをコピーしました